ラインの本数から考える。レーザー墨出し器の人気は?

レーザー墨出し器メーカーもたくさんありますが、メーカーごとにラインの使用するときの本数によって価格は変わります。

 

結局人気なのはどの程度の物なのか?

縦墨、横墨が出ればいいのか?天井の直角まで出したいのか?360度ぐるぐるラインを見たいのか??等で価格は全然違います。

 

使用する人の用途によってもちろんどの製品を求めているのかというところはありますが、私自身個人的に現場を見てきて中で多いのはラインの本数においてはやはり性能・グレードがいいものを使っている人が多いという印象です。

 

 

墨出し器はグレードUPできない。

けっきょく縦墨、横墨しか出ないものを購入しのちのち天井墨も出せるものが欲しいとなっても新しくラインの本数が多いものに買い換えるしかないのでどうせなら必要頻度が少ないもしくはないかもしれないと感じても最初にラインの本数だけは多いものを買うにこしたことはないと思います。

 

業界NO.1の精度といわれるタジマでも赤ラインのタイプならば80,000円程度で購入できるのですから。

レーザー墨出し器の80,000円は高くない。

ちなみにレーザー墨出し器を始めて購入する人は80,000円と言われると高いと感じるかもしれませんが、それ以上に価値あるものだと思っています。またメーカーにこだわらなければ、同じラインの本数でももっと安く手に入れることは可能ですね。

こちらの記事も参考に↓

激安で楽天で超人気の5ラインレーザー墨出し器VOICEの口コミレビュー

 

 

コメントを残す