レーザー墨出し器のエレベーター三脚は高く伸びるほうが良い。

レーザー墨出し器のエレベーター三脚についてです。

これは高く伸びるほうが使用用途は格段に高まりますし使いやすいです。どのメーカーでも基本として出しているのは約ですが450mm~1500mm。

 

コスパ最高VOICE5ラインのレビュー!

 

これでも使えないことはないのですが業種によって天井の水平の墨出しで使うとなると3000mmくらいまで伸びるエレベーター三脚のほうがグッと使いやすいのです。

 

 

そうなるとやはりタジマの850mm~2940mmまで伸びるエレベーター三脚が欲しくなりますね。

 

 

他のメーカーはここのところが弱いですね。だから建築業界でも天井の水平を大掛かりに出したい施工業者はタジマ製を使っているわけですね。

 

ちなみに価格はタジマの3000mm場合ですがネット通販で13,000円前後

1500mmだと6,000円前後このくらいの差ならば最初から3000mmの購入がいいですよね。

 

ちなみにタジマ製のエレベーター三脚に楽天で超人気のVOICE5ライン取り付けること可能です。詳しくはこちらの記事で↓

コスパ最高VOICE5ラインのレビュー!

 

 

コメントを残す