晴天の日には見えづらいから屋内専用?VOICE5ラインレーザー墨出し器の気になる評判

晴天の日には見えづらいから屋内専用?VOICE5ラインレーザー墨出し器の気になる評判

 

晴れた日には見えづらいという意見のあるVOICEレーザー墨出し器。

私は主として使うのが屋内なので常に使いやすいのですが、確かに外仕事の場合は見えづらいかもしれません。

 

 

目次

1.屋内の赤と緑のレーザー墨出し器の見やすさの違い

2.屋内外使用ににおける緑のVOICE5ラインの見え方の違い

3.他のメーカーの場合は?

 

関連記事

コスパ最高!激安で人気のグリーンレーザー墨出し器VOICEの口コミレビュー

VOICE5ラインの4つデメリット。安いレーザー墨出し器はダメなのか?

 

 

 

 

屋内の赤と緑のレーザー墨出し器の見やすさの違い

とりあえず屋内の場合でどの程度違うのか写真を見て見比べてみてください。

 

距離感を見てほしいですかね。とりあえず1.5mくらい離れたところです。

赤い四角形で囲っているところはグリーンがよく見えますね。

 

段ボールの赤い四角部分も緑は見やすいと思います。

日向はさすがに見えづらいですね。肉眼だと確認できます。

 

緑と赤の違いです。

 

下の写真も緑の向かって左横に赤が通っています。

 

緑を購入したくならないでしょうか??これほど緑は見やすいのです。

もっともぶっちゃけ屋内の場合、赤でもそこまで不自由ないです。窓が大きいとか写真のように明るい部屋の場合は緑の良さが際立ちますね。

 

屋内外使用ににおける緑のVOICE5ラインの見え方の違い

こちらも写真を見ていただいた方が早いでしょう。

下は約7mくらいの距離の水平ラインです。

 

下は印をしてませんが3~4mの水平ライン

基礎に床から3cmくらいのあたりに緑色のラインが見えるでしょうか?

 

下は距離計

 

上の距離計で約7.5mですので↓の写真は水平ライン 距離7.3mくらいの位置になると思います。

非常に見えづらいですが見えています。肉眼の方が見えやすいと思います。

 

下の写真は垂直ライン垂直ラインの方が見えづらいですね。

下は距離だと3~4mです。

 

外仕事でも見えますが受光器は必須だと感じます。

 

他のメーカーの場合は?

有名どころだとTAJIMAでしょう。タジマの最高品質の緑から比べるとVOICEはかなわないかもしれません。通常の緑の2倍の明るさまで出力を高められます。

 

ただ、ただでさえ高価なグリーンレーザー墨出し器がさらに高額になるのでとても買えないよね・・・。

 

ですが基本屋外では受光器使用を謳っております。

 

そうなるとやはりそこまで見やすいものでもないのかなと感じてしまいますね。

関連記事

コスパ最高!激安で人気のグリーンレーザー墨出し器VOICEの口コミレビュー

VOICE5ラインの4つデメリット。安いレーザー墨出し器はダメなのか?

 

 

 

コメントを残す