屋外で使えて価格の安い防水のレーザー墨出し器VOICE5ライン

屋外でも使える!価格の安い防水のレーザー墨出し器VOICE5ライン

 

 

屋外でも使えるレーザー墨出し器が欲しいですがレーザー墨出し器って種類はたくさんあるし

価格もメーカーによって様々です。

 

屋外で使えるレーザー墨出し器の条件

  • グリーンレーザーであること
  • 防水であること
  • 防塵であること
  • 耐衝撃性であること
  • おまけ 価格の安さ

 

 

グリーンレーザーであること

屋外使用においてグリーンレーザーであることは必要不可欠であると感じます。

正直、赤いレーザー墨出し器でも使用できないということはないでしょう。しかしながら晴天時赤ラインを見つけられないイライラ。作業効率を考えるとグリーンレーザーの購入を強くお勧めいたします。

 

防水であること

屋外使用の場合、急な雨や、片づけ忘れて置きっぱなしにしてしまった。はたまた使用中に他の誰かに水をうっかりかけられちゃったなど予期せぬ水の事故に見舞われることも・・・

やはり防水使用のものを選びたいですね。

 

防塵であること

防塵。必要ないように感じるかもしれませんが屋外の埃はかなりのものです。防塵使用に越したことはないですね。風の強い日や花粉を考えるとわかりやすいでしょう。

 

 

 

耐衝撃性であること。

耐衝撃性がやっぱりいいですね。屋内の現場ででもレーザー墨出し器につまづいてしまうことは少なからずあります。広い屋外ならもっと気づきにくくなります。

 

さらに屋外工事の振動ね。絶対に耐衝撃性も確保しておきたいところでしょう。

 

おまけ 価格の安さ

レーザー墨出し器は基本的に高いのですが、物を購入するにあたり価格が安いものに越したことはないです。できれば上記の性能を満たした安い製品が欲しいところです。

 

 

 

そんなレーザ-墨出し器がこちら↓

 

VOICE 5ライン グリーンレーザー墨出し器


こちらの製品先ほど書いた5つのチェックポイントを抑えた素晴らしい製品です。

グリーンレーザーであることはすぐにわかりますね。(サイトには赤レーザーも販売されています。)

 

気になる防水防塵性能は IP54 相当

こちらは最初の数字5が固形物に対する保護等級で5という数字は粉塵からの保護という等級になります。

粉塵が入りづらい構造で多少入っても問題なく使用できるということ。

気になる方は見てください。↓

PP IPtoukyu

後の数字4が水に対する保護等級で

いかなる方向からの水の強い 直接噴流によっても有害な影 響を受けない。

という等級になります。

 

わかりやすい表が↓サイトに載っています。

https://www.takigen.co.jp/jp/contents/tech/tech_09.html

少し抜粋させていただきました。

 

価格は性能によって異なりますがレーザー墨出し器メーカーの中ではかなり安い方に分類されると感じます。

アフターメンテナンスがしっかりしているところもこちらのメーカーの良いところですね。

 

よかったらのぞいてみてください。↓

 

VOICE 5ライン グリーンレーザー墨出し器

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。