すばらしい!VOICE5ラインがModel-G5として登場!

すばらしい!VOICE5ラインがModel-G5として登場!

 

すばらしいですね!VOICEシリーズがモデルチェンジでデザインが一新され機能もさらに充実したものとなりました。欲しい!!

 

 

いますぐVOICEの公式サイトを見てみる クリック

 

 

 

何が変わったのでしょうか??

目次

スマートですっきりとしたデザイン

スマホと連動しての操作

明るさ調整機能

タッチセンサースイッチ

  防水性能アップ!!

  経年劣化を軽減!!

乾電池式からリチウムイオンバッテリー式へ

 

 

ついに新しいVOICEが発売されましたね。価格は依然とほとんど変わらず機能面が大幅にUPしました。

デザインも一新されかなりかっこ良いと感じます。それではどこが変わったのか一つづつ見ていきましょう。

 

 

スマートですっきりとしたデザイン

デザインが大幅に変わりかなりすっきり致しました。余分な凹凸がなくなっております。悪く言うとのっぺりとした印象になっていますが個人的にはスマートですっきりしたと感じかっこいいじゃん!!と思いました。私の知人は前のデザインの方が好きなようなので人それぞれの所はありますかね。

 

 

 

 

スマホと連動しての操作

 

今回新たに投入された新機能。スマホによる遠隔操作。

ただこれはラインの明るさ調整とラインの縦横の照射切り替えということです。

ほんと惜しい!遠隔で墨出し器本体が回転し、ラインの位置を動かせたら例え1台持っていたとしても100%即買いでした。贅沢かな??

 

 

 

明るさ調整機能

先ほど述べましたが明るさ調整機能。これ以外と大事です。いままでのVOICEは明るくて見やすいのですがたしかに結構太く感じます。より精度の細かい仕事をするためには明るさ調整の機能があると確実に便利ですね。バッテリーの連続使用時間が延びるのもうれしいところ。

 

 

タッチセンサースイッチ

いままでのVOICEはラインの切り替えの際、確かに強めに押して切り替えていました。それがタッチセンサー式に。これはかなりストレスがなくなるのでは??新型を使いだすと旧型を使うのが嫌になりそうです。

 

 防水性能アップ!!

 

デザインを一新しタッチセンサースイッチにしたことで防水性のがUPしたということ。余分な凹凸がなくなり水の侵入経路がなくなったということですね。

 

 経年劣化を軽減!!

ここについてもタッチセンサー式にすることで経年劣化による摩耗が減って墨出し器自体の寿命が延びたということ。

 

 

乾電池式からリチウムイオンバッテリー式へ

以前のVOICE5ラインは乾電池式でした。以前のフルライン同様にバッテリー式になったということです。私の場合5ラインを購入し充電式乾電池を購入して使っていました。なんか悔しい気持ちです。

しかもこのバッテリー式がかゆいところに所に手が届く感じで

バッテリーの残量表示

使いながらの充電可能

もちろん2個セット

という内容です。

 

 

買いたくなりました。

私の場合、ただすでにレーザー墨出し器2台持ってますので・・・

 

すぐには買えないかな・・・お金貯めます。

 

VOICE 公式サイトを見てみる

 

 

VOICEの詳しいレビューは↓も

コスパ最高!激安で人気のグリーンレーザー墨出し器VOICEの口コミレビュー

 

 

 

 

コメントを残す